記事

耳鳴り

2021年1月14日

「耳鳴り」は、中耳炎や内耳炎などをはじめとする耳の疾患や、或いは血圧や気圧の異常・疲れやストレスを起因としますが、原因は人それぞれです。その為、対処法も一概には言えないのです。まずは耳鼻科で診察を受けてみましょう。専門医に診てもらい、病気ではない、つまりストレス性や疲労から耳鳴りが生じているという場合。そのような時には、「耳門(じもん)」と呼ばれる耳の穴の前にあるツボが効果的かもしれません。耳の門戸という意味で、耳のトラブル全般に効果が期待できる他、顔面の神明まひ・歯の痛みにも効果があるとされています。耳門の位置は、耳の穴の前にある出っ張った軟骨・ピアスでは「トラガス」とも呼ばれる部分。ここのやや上にあるくぼみが耳門になります。人差し指の腹をツボに当て、皮膚に対して垂直に突き上げるような感じで押しましょう。これを3~5回行います。耳の血液循環を良くし、耳の中にある気管を正常にします。耳鳴りには最適なツボだと言えるでしょう。病気でないのに耳鳴りがする場合、ストレスや疲労などの精神的なものが原因となっているケースが多いとされています。勿論、休息をとる・リラックスできる音楽を聞く・適度な運動を行ってみる・マインドフルネスや瞑想を行ってみる等と言ったストレス対処法を取り入れる事も大切です。ストレスへの対処法は人それぞれですから、美味しいものを食べるなどでも良いと思います。漢方を病院で処方して貰える事もあるかと思います。これらに併せてツボ押しも行ってみるとより効果的かもしれませんね。